ポジティブ・ディシプリンは
北米アドラー心理学会認定講座です。 
親と子の「勇気」を育み​
「生きる力」を身につける
体験&実践型
子育てワークショップへ​ようこそ!
私たちはポジティブ・ディシプリン協会認定の講師ユニットです。
U.S.サイトpositivediscipline.comへのリンクはこちらです。
Positive Discipline Logo.png

ポジティブ・ディシプリン協会ホームページへのリンクはこちらです。

I'm a member of PDA.png
 
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

Positive Discipline

子どもたちが

人生を切り開いていく上で

大切な「こと」「こころ」「ルール」。

それらを自ら学び取り

「生きるちから」に変えられる人に。

それがポジティブ・ディシプリンが

目指す子育てです。

​そのために

私たち大人にできること。

それは「優しさ」と「厳しさ」の

バランスを学ぶこと。

「ちょうどいい距離感」を

身につけること。

ポジティブ・ディシプリンへ

​ようこそ!

About

楽しい!わかりやすい!
ポジティブ・ディシプリンは、アドラー心理学に基づいた「勇気づけ育児」の理論と実践方法を学ぶプログラムです。参加型・体験型ワークショップを通して、アドラーに初めて出会う方でも、楽しくわかりやすく、その日からすぐに使えるコミュニケーション・スキルを学べます。
わたしたちが目指すもの:
日々の関わりを通して、子どもたちの自立、感情のコントロール、責任感、勇気、受容、自信、尊敬、信頼、コミュニケーション、協力、問題解決力、柔軟性、判断力を育成する。
 
ポジティブ・ディシプリン(以下PD)は、オーストリアの医師・心理学者アルフレッド・アドラー(1870-1937)とその弟子で精神科医のルドルフ・ドライカーズ(1897-1972)の教えを基に、1990年にジェーン・ネルセン博士(家族療法)と家族療法士リン・ロットによって考案された育児法です。
 
PDは賞罰に頼ることなく子どものやる気、考える力、生きる力を引き出し、伸ばす子育てを提唱しています。発表以来、世界中で愛され実践され続けています。
ポジティブ・ディシプリンは北米アドラー心理学会認定講座です。全米生涯学習協会からもその質の高さを保証された、実績のあるプログラムです。現在、米国をはじめ、イギリス、フランス、オランダ、スペイン、ポーランド、モロッコ、エジプト、チリ、コロンビア、メキシコ、カナダ、オーストラリア、中国、韓国など、世界中で実践され広がり続けています。

History

of Positive Discipline

 
 

​Staff Blogs

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now